厨房床は脂分があっても厨房用ライニング材を使用すれば施工可能です。

株式会社川崎ロゴ
表面に油分を含む床面FRPライニング
厨房床FRPライニング工事
厨房下天井名漏水箇所厨房ライニングの上にタイル貼り
天井より水漏れ状況とFRPライニングタイル仕様
厨房床面に通常塗装を施しても油や湿気等の様々な要因でどうしても剥離してしまいます。
そこで油の膜が存在しても油用のプライマーを使用することで、十分安定したライニング層を形成できます。
このプライマーがなければライニング層は安定せず、短期間で問題が生じます。
また、水中ライニング用の樹脂を使用すれば湿気があってもライニング可能です。
そのライニング層の上にノンスリップ加工やタイルの張りつけも可能です。
浴槽や便所のタイル貼り下の防水層が切れても、今タイルの上からライニングを実施し、その上に直接タイルを貼れば短期間にて問題解消となります。 是非、御試下さい。
また、排水桝や排水溝のライニングにおいても同様に施工いたします。
病院厨房床等現状状況写真はここをクリックしてください展開します。