FRP水槽(タンク)高架水槽及び受水槽の日光による藻発生を抑制(外面遮光ライニング)

サイトマップへ移動
■遮光ライニング工事

遮光ライニングの目的

高架水槽や受水槽のマンホールを開け水槽内を覗くと、水槽内一杯に緑色や茶色のこびり付いている物体が発生していませんか? 年に一度水槽内清掃する際も手間が掛かり、貯蔵水自体にも悪影響を及ぼします。
一般製品のFRP水槽の場合、どうしても日光が水槽内に透過して等の発生が生じます。
しかし、遮光することでこれら問題を解消することが可能です。 この作業が遮光ライニング工事です。

施工要領


1.現場養生
作業周辺床面及び水槽周辺養生
2.仮設足場設置
パイプ足場等の設置
3.表面ケレン及び下地処理
グラインダー等で表面ケレン及び水槽表面補強及び手直し等
4.遮光ライニング塗布
遮光ライニング材を刷毛及びローラーで施工
5.トップコート塗布
遮光ライニング層保護コート施工
6.現場養生撤去
7.仮設足場撤去

高架水槽外面遮光ライニング写真

遮光ライニング前遮光ライニング前足場
遮光ライニング前現状状況写真
遮光ライニング
遮光ライニング塗布
トップコート
トップコート塗布
遮光ライニング完了遮光ライニング完了上部
戻る