見えないだけに調べないと分からないこと。

水道水(飲料用)塩ビライニング鋼管概観の現状

下記の写真はSGP-VAを給水管に使用した場合の状況です。
設置地域:香川県内
設置期間:15年管
使用場所:給水配管
配管状況:ライニング鋼管継手内ねじ込み部分腐食欠落。
写真サンプル:ネジ部脱落状態
給水配管の管材料としては、SGPや塩ビライニング鋼管が良く使用されています。
下の配管写真はSGP-VAを使用した場合の状況です。
管端は腐食や錆が進行していきます。
コア付継手を十分注意して使用しなくてはいけません。
塩ビライニング鋼管弁接続部状況 塩ビライニング鋼管弁接続状況
株式会社川崎トップページ