海水配管600Aピグ洗浄(砂取り作業)

株式会社川崎の管更生 「ライニングサービス部門」
株式会社川崎ロゴ 配管内ピグ洗浄工事
株式会社 川崎
サイトマップへ移動
海水取水配管はどうしても砂や貝、海草類が配管内へ入ってきます。
そのまま放置しておくと流量低下や隣接施設の運転に障害が生じます。
コンスタントな洗浄が必要となってきます。
洗浄する事でランニングコストも軽減し、運転能率も復帰すると考えます。
また、洗浄だけに止まらず、配管内面ライニングを施すこともお勧めいたします。
海水配管内面洗浄ピグ

トップページへ