株式会社川崎 NOJ035
株式会社川崎ピグ洗浄
配管延長が長くても実施可能
今回の物件は海底配管に石綿管を使用しており、
配管接続部にコンクリートのカルシウム分がツララ状に垂れ下がった状態 となっておりました
自走式管路カメラで配管内を調査予定でしたが、調査業者がツララ状の垂れ下がりと配管下部の堆積物が邪魔して管路調査ができないと客先に訴え
高圧洗浄等を実施したが解消されずで弊社に問い合わせが来ました。
埋設配管は、海底配管であり、 配管外周をコンクリートで埋め混んでその上埋設されている状態であり、配管掘削切断は現実的ではなく距離も長距離となります。
弊社の判断によって、ピグ洗浄クリーニングを選定し、実施することとなった。
ピグの場合は配管延長が長くても実施可能
実施後が配管内に残っている土砂も含め、配管内の洗浄が完了。ツララ状の垂れ下がりも根元から除去を完了して 今回のクリーニング作業は終了。後日カメラ調査も無事に終了した。
客先は弊社の存在を知らずにどうしたものか1か月程悩んでいたとの事。弊社が1日作業で終了した事に驚かれていた。

海底埋設石綿管洗浄前写真
海底埋設石綿管洗浄後写真
お問い合わせページへ