13Aから500A程度の配管内の泥つまりやヘドロ除去

株式会社川崎
株式会社川崎ロゴ ライフライン復活
英文ページへ

給水配管も可能 配管替えが不可能な場合に有効

埋設配管及び露出配管において

何らかの原因で配管内に泥やスケールが溜まると使用できなくなります。
また飲料水配管の場合は、配管内を一旦洗浄し消毒しないと使用が危険な場合も想定されます。
現地において、配管替えを実施出来れば良いのですが・・・
配管替えが不可能な場合は、非破壊にて 配管内洗浄 することをお薦め致します。
対象ライフライン
●給水配管
●給湯配管
●排水配管
●冷温水配管
●消火配管
●電線配管
●ガス配管

不安な箇所は管更生工事で対応することをお薦め致します。
赤水対策 は色々な手法がありますが、管更生工事の良いところのひとつとしては、配管内錆を物理的に除去する為の配管クリーニングを実施し、
その後、液状のエポキシ樹脂を配管内面に配管ライニングすることで継手等を接続したままで根こそぎライニングします。
今後、配管接続部分から(錆による赤水)が発生したり、漏水が生じたりしにくい加工が可能です。


トップページへ